自作雨水タンクZ

ペットボトル雨水日記3 自作雨水タンクZ ペットボトル雨水タンク編

雨 本格的にペットボトル雨水タンク製作します。
   何と言っても、塩ビ管とペットボトルの接続が肝です。


1.jpg


   いきなり本体。
   これで半分くらいです。

2.jpg


   HIVP20エルボの口をガスバーナーでアブリ、
   やわらかくなったところに、ペットボトルのキャップを差し込みます。

3.jpg


4.jpg


   そしてキャップに穴を開けます。

5.jpg


   後は同じように螺旋状に組上げます。

雨 ここで雨水カーテンで遭遇した、
   エア抜き問題。
   ペットボトルの底に穴を開けます。
   ここまでは同じ。

6.jpg


   これは発泡スチロールに近い素材で、
   水をはじきました。

7.jpg


   これをボトルの中にいれ、水が入っていくと上がっていき
   空気穴をふさいでくれるはず・・・

8.jpg


   見事に失敗・・・
   甘くないですね〜

晴れ 今回はここまで。
   色んな方法が浮かんでくるんで、実践あるのみ。
   やらないとわからないものです。
   ちゃんとクリア出来ましたので、続きをお楽しみに。


自作雨水タンクZ

ペットボトル雨水日記4 自作雨水タンクZ ペットボトル雨水タンク完成編

雨 何というご無沙汰・・・

   バングラデシュにかまけて、さぼりにさぼりました・・・
   苦闘の末、エア抜きを実行しました。

9.jpg

10.jpg


雨 とにかく本体をセット。

11.jpg


   ペットボトルをセット。

   エア抜きにはこのチューブを使います。

12.jpg


   底の穴に入れ、接着剤で固めます。

13.jpg


   全てを最上部でまとめます。

15.jpg


雨 そして、自作雨水タンクUのオーバーフローに接続。

16.jpg

17.jpg


   水漏れも無く、無事完成。

18.jpg


   満水だと、結構な水圧です。

19.jpg



晴れ 今は少し内部が汚れ始めています。
   空気も綺麗にしていかなければ、なりませんね。
   目に見えない汚れが、雨水によって可視化されます。

   少年が興味を持って、毎日のように訪れます。
   ただ面白いだけでしょうが、こういう気持ちを育んでいく事も大事だと思います。

   見にくいと思いますが、満水になるとチューブより噴水のように
   雨水が噴出します。
21.jpg


   雨の日の楽しみ!!

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。